ニュース

【開催報告】スマートエスイーコンソーシアム DX技術研究交流フォーラム

DATE: 2022.01.06

コロナ禍が落ち着いてきた中、早稲田大学121号館リサーチイノベーションセンターにて、DX技術研究交流フォーラムを開催しました。

本フォーラムはzoomウェビナーを使ってオンライン配信も行い、スマートエスイーコンソーシアム初のハイブリッド開催となりました。

会場には30名以上の皆様にお越しいただき、オンライン参加者は約80名となりました。皆様のご参加、ありがとうございました。

フォーラムの詳細はこちら

スマートエスイーコンソーシアムの概要と2021年度成果紹介

始めにスマートエスイーコンソーシアム会長の早稲田大学、鷲崎教授より、DXの取り組み促進が期待される昨今、スマートエスイーコンソーシアムとして、教育活動や調査研究事業で何を目指し、どう取り組んできたかをご紹介いたしました。

DXの動向と展望~ITエンジニアへのメッセージ~

基調講演では、名古屋国際工科専門職大学 教授の山本先生より、DXを推進する企業の事例や、共通プラットフォームの議論など最新の情報をご提供いただき、これからDXを推進するにあたり非常に示唆に富むお話を頂戴しました。

ゴール指向に基づくDX推進へのアプローチ調査研究WG成果報告

スマートエスイーコンソーシアムで活動する調査研究ワーキンググループ(WG)からは、A・B・C、3グループの取り組み成果の報告がありました。WGは「地方型MaaSサービス」をテーマに、約半年間かけてのDX推進に関する研究とその知見に基づく演習を重ねてきました。WGはオンラインで進めており、Cグループの報告は早稲田大学留学生のジャティさんが、インドネシアから行いました。

コリーダーの新谷さん(左上)、Aグループ針原さん(右上)、Bグループ伊藤さん(左下)、リーダーの野村さん(右下)

スマートエスイー修了生によるIoT・AI・DX関連事例講演

最後に、各種レイヤをフルスタックで学ぶスマートエスイー正規履修修了生より、スマートエスイーでの約半年での学び後の取り組み事例について報告がありました。

業務発展事例は、パイオニア株式会社の田淵さん、沖電気工業株式会社の奥谷さん、ビジネス化事例は堺財経電算合同会社の堺さん、ステージストリート(法人登記準備中)の薄田さんです。

スマートエスイーの学びが、その後の活躍に役立っていることを大変うれしく思います。

田淵さん:2019年修了(左上)、奥谷さん:2019年修了(右上)、堺さん:2020年修了(左下)、薄田さん:2021年修了(右下)

スマートエスイー正規履修修了生による参考サイト

パイオニアの変革への挑戦とSaaS Technology Centerの設立
https://note.com/pioneer_tech/n/n3551d785f26f

「SaaS Technology Center」を新設
https://jpn.pioneer/ja/corp/news/press/index/2622/rel=__

株式会社日本データ取引所とデータ活用の高度化に向けた共創を開始
https://www.oki.com/jp/press/2021/12/z21062.html

データ取引支援の先端企業の株式会社日本データ取引所が 、OKIとの共創をスタート
https://j-dex.co.jp/news/20211201/

おしぼりAI | AI活用による原価適正化・対顧客コミュニケーションの質的向上プロジェクト
https://www.sakai-sc.co.jp/products/oshibori-ai/

【AI開発・活用事例】おしぼりAIが描く業務改革/開発実務や経緯を紹介
https://it.sakai-sc.co.jp/article/management-with-it/oshibori-ai-release.html

Twitter @StageStreetGX
https://twitter.com/StageStreetGX