ニュース

【募集開始】2021年度コース履修

DATE: 2021.09.08

2021年度コース履修受講生の募集を開始しました。

コース履修はコース履修の座学部分はフルオンデマンド、
演習部分は一部リアルタイム配信によるオンライン演習で実施し、

時間に縛られず、AI・IoT技術をコンパクトに学べるプログラムとなっております。

開講期間は10月1日~2月25日で、期間内に必修1科目、選択8科目をご受講いただけます。

10月1日以降の申込も受け付けます(一部科目が開講済みであることをご了承ください)

===

スマートエスイープログラムは代表校早稲田大学、他13大学の共同によって実施するAI・IoT・ビッグデータ技術分野の社会人の学び直しプログラムです。
https://smartse.jp/about/
大学が得意な理論と企業の豊富なケーススタディを用いた実践的教育を行い、領域を超えた価値創造をグローバルにリード可能な人材を育てます
本プログラムでは、通信物理・情報処理・アプリケーション・ビジネスの一通りをフルスタックで学べます。

コース履修の座学部分はフルオンデマンド、演習部分は一部リアルタイム配信によるオンライン演習で実施し、時間に縛られず、AI・IoT技術をコンパクトに学べるプログラムとなっております。

受講者ご自身でご用意いただくものがございますので、下記、コース履修内容および募集要領をご確認ください。

コース履修内容
https://smartse.jp/curriculum/course/

募集要領
https://smartse.jp/admission/#sec02

座学部分は、2021年4月~開講している正規履修時の座学部分を収録した最新の内容になっています。
(一部、基礎的な部分は既存の収録動画になります)
また、演習が豊富なことも特徴で、ほぼすべての科目に演習があります。
豊富な事例と確かな理論を実践的に学べるスマートエスイーコース履修をぜひご受講ください。

コース履修の特徴

オンラインファースト
すべてオンライン講義で実施します。
オンデマンド配信を中心に、講座の特色に合わせて、演習はリアルタイム配信で対応。
リアルタイム配信は土曜日のみとし、平日忙しい方にも出席しやすい構成です。
13科目から9科目まで選択可能
開講科目は「ビジネス」「アプリケーション」「通信・物理」「情報処理」の各領域から選出。
さらに今年度は特別聴講として「機械学習工学(北陸先端科学技術大学院大学/リアルタイム配信)」も受講可能です。
3つ履修モデルと入門科目
受講生の環境や目標に応じた履修モデルコースを提示。
また、入門科目の設置や事前学習の提供により、受講のハードルを下げました。
実践力を身につける「修了発表」
今年度より、K09 組込み・リアルタイムシステムを必修科目とした上、IoTシステムのプロトタイプ開発、ならびにその成果発表を行うカリキュラムへ変更します。
めざす人物像に合わせて、IoTデバイスの実装だけでなく、企画や設計を中心に取り組むことも可能です。
従来のK09の講義に加え、ビジネス系の補講や正規履修修了生をアドバイザーとした相談会も実施し、さまざまな面から受講生をサポートします。

カリキュラム

詳しくはこちらよりご確認ください。

募集要項(抜粋版)

■ 開講期間
2021年10月1日~2022年2月25日(4か月間)

■ 定員
50名(予定)

■ 受講要件
プログラミングの知識・経験がある方
※言語の種類や学習歴は問いません。

■ 申込期間
2021年9月8日(水)開始

※事前学習用教材もご用意しておりますので、お早めにお申し込みください。
※10月1日の開講後のお申し込みも受け付けますが、一部講座が始まっていることをご了承ください。

■ 申込方法
以下のページ内の「コース履修 受講申込フォーム」よりお申し込みください。
https://smartse.jp/admission/#sec02

■ 提出書類
高等学校卒業以降の学歴および職歴書(書式自由、顔写真付き、PDF形式)

■ 受講料
385,000円(税込)
【重要】コース履修は教育給付金の対象外です。

■ 納付方法
銀行振込
※入金確認後、教材を発送いたします。

※入金が9月27日以降になる方は、振込日の目安を事務局にご連絡ください。

■ 科目
開講科目:13科目
受講上限:上限9科目(必修科目K09を含む)
※このほか、修了認定単位の対象外となる特別聴講科目があります。

■ 問い合わせ先
スマートエスイー事務局
smartse@list.waseda.jp