K8 セキュリティ・プライバシ・法令

授業概要

IoT時代のセキュリティ、プライバシ、法令の基礎知識と関連する技術について学ぶ。

担当者

森達哉教授,内田真人教授(早稲田大学)、松崎和賢(三菱総研)、
竹之内隆夫(NEC)、井口誠(Kii)

到達目標

プライバシー保護技術の必要性の理解。主要なプライバシー保護技術の詳細と適用方法の理解。情報セキュリティマネジメントシステム (ISMS) の基礎の理解。パーソナルデータの適切な取扱いに必要な事項の理解。情報セキュリティの基礎の理解。IoTに固有なセキュリティ課題と脅威、及び対策技術の理解。IoTシステムの脅威分析の前提知識や大枠の理解。IoTシステムにかかわる検証や認証の理解。

履修時間

時数:8コマ  時間数:12時間

計画(2019年開講予定)

第 1 回 セキュリティ概論 (森)
第 2 回 プライバシー概論 (内田)
第 3 回 プライバシー技術 (竹之内)
第 4 回 プライバシー技術 (竹之内)
第 5 回 インシデント事例・法令 (井口)
第 6 回 インシデント事例・法令 (井口)
第 7 回 セキュリティ技術 (松崎)
第 8 回 セキュリティ技術 (松崎)

開講場所

WASEDA NEO 教室10

シラバスPDF

下記リンクよりダウンロードください。

シラバスPDF