カリキュラム

講座比較表

正規履修(2022年度) ※2021年12月20日より募集開始 コース履修(2021年度)
ポイント 実践的なスキルを6カ月で習得する集中プログラム 時間に縛られず、AI・IoT技術をコンパクトに学べるプログラム
開講期間 4月‐9月(6カ月) 10月‐2月(実質4カ月)
実施方法 ハイブリッド型(オンライン講義・オンサイト講義)
基本:リアルタイム配信
一部の演習:リアルタイム配信とオンサイト講義を同時実施
*すべて平日夜と土日に実施
オンライン講義
座学:オンデマンド配信
演習:リアルタイム配信 / オンデマンド配信
*リアルタイム配信は土曜に実施
学習環境 オンライン会議システム:Zoom
LMS:SmartSE Moodle
オンライン会議システム:Zoom
LMS:SmartSE Moodle
学習時間 講義総時間数 120時間以上
*月2-3科目受講した場合の目安:週9-12時間
講義総時間数 72時間以上
*月2科目受講した場合の目安:週6時間
開講科目 全18科目
入門科目:1科目
専門知識:15科目
総合実践領域:2科目
全13科目
入門科目:1科目
専門知識:12科目
必修科目(特徴) K01 スマートIoTシステム開発実習(チームによる開発演習)
K03 修了制作(マンツーマン指導体制での制作・研究)
K09 組込み・リアルタイムシステム(個人による開発演習)
特別聴講科目 なし 北陸先端科学技術大学院大学「機械学習工学」
履修登録上限 なし  9科目
*特別聴講科目は含まれない
最終成果 修了制作(取組期間3カ月)
価値創造のためのシステム&サービス制作、および研究に取り組み、その成果を審査会で発表する。
修了発表(取組期間1カ月)
個人でIoTシステムのプロトタイプ開発に取り組み、その成果を講義内で発表する。
修了要件 必修2科目を含む、計10科目 必修1科目を含む、計6科目
*特別聴講科目は含まれない
修了証 履修証明書(早稲田大学発行)
*学校教育法に基づく「履修証明プログラム」
*職業実践力育成プログラム(BP)認定
コース修了証
教育訓練給付金 対象(専門実践教育訓練給付金) 対象外
費用 60万5千円(税込) 38万5千円(税込)
定員 30名 50名

各プログラムの詳しい内容はこちら