K9 組込み・リアルタイムシステム

授業概要

本講義では,IoT デバイスなどの分散組込みシステムを構築するための基礎技術を学ぶ。

担当者

戸川 望・中島 達夫(早稲田大学)、エンベックスエデュケーション/JASA ほか

到達目標

以下の内容を理解することを目標とする。
– センサとの接続を含む組込みシステム全体
– リアルタイムシステム
– 高信頼分散システム
– Internet of Things(IoT)

準備学習・前提知識

– IoT システムの基本構成
– 計算機システムアーキテクチャの基礎知識

履修時間

時数:8コマ  時間数:12時間

日程

07/21(土) 09:00 ~ 10:30
10:40 ~ 12:10
第 1 回:組込みシステムと Internet of Things(IoT): IoT の全体像と組込みシステムの役割、リアルタイム処理の定義、ノン OS/リアルタイム OS/汎用 OS での時間制御の違い
第 2 回:リアルタイムシステムの基礎: OS 無しでの時間制御
07/28(土) 09:00 ~ 10:30
10:40 ~ 12:10
第 3 回:リアルタイムシステムの基礎: リアルタイム OS での時間制御
第 4 回:リアルタイムシステムの基礎: Linux での時間制
08/4(土) 09:00 ~ 10:30
10:40 ~ 12:10
第 5 回:分散リアルタイムシステム: センシング・通信システム設計
第 6 回:IoT システム開発・検証演習 1: RX ボード+RaspberryPi を使った簡易 IoT シ
ステム構築)
8/18(土) 09:00 ~ 10:30
10:40 ~ 12:10
第 7 回: IoT システム開発・検証演習 2
第 8 回:まとめ

開講場所

WASEDA NEO 教室10

シラバスPDF

下記リンクよりダウンロードください。

シラバスPDF